2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の本棚

  • 学びの本
無料ブログはココログ

2017年7月 7日 (金)

慣れ

新レポートを書こうか、それとも再再レポートを先に片づけようか

などと暢気に構えておりましたら、

5月に提出したレポートがkccに不合格で表示されていました。

そりゃそーだろーなと思いつつも、正直ちょっぴりショックではあります。

科目試験も1度だけ白紙で提出したもの以外では

成績は別にして不合格だったのは前回の科学哲学が初めてでした。

これも、当然といえば当然なのだけど少なからずへこみました。

しかし、最近は不合格の文字も見慣れてきて、

少しずつ耐性ができてきたのでしょうか。

不合格に慣れた??

でも、問題はそこじゃないんですよね。

ちゃんと学んだかどうか、勉強したかしなかったか、

自分の頭で考え理解し表現できたのかということなのですよね。

入学して早5年。通信生活への慣れからか中だるみ気味なのかも。

いまだに論じるということが上手くできません。

レポートでも科目試験でも論じなさいという題で出されると

頭を抱えます。

新レポでも再レポでも再再レポでも取り掛かるまえに、

入学したころお世話になったレポートの指南書を

本棚から引っ張り出して再度読もうと思います。



この本や



この本や



笑いながらも一番参考にしたかもしれないこの本!

この週末、初心に帰って読んでみます。

2017年7月 2日 (日)

第Ⅱ回科目試験終了

試験が終わりました!

試験前になるとここのところ逃げの姿勢になることを繰り返しています。

でも、いざ受験すると試験の出来不出来にかかわらず、

終わった時に爽快感・満足感を味わいます。

(勉強がまったく足りてなくても一応清々しさを感じてしまう私・・・笑)

そして、試験終了時に答案用紙に一応何かしら書いていると

書けたような気になってしまうんですよね、私。

そしてまるで「書けた=出来た」かのように錯覚してしまう。(笑)

でも、後で冷静に振り返ってみると、全然違っていたり、

薄っぺらだったりとか、あれこれ反省しきりです。

論じなさいとの課題に論じていなかったり、

対比して説明しなさいと書かれているのに対比になっていなかったりで・・・

やっぱり秋に再受験かなぁ・・・

まあ、気を取り直してマイペースで進みます。(^^)

2017年6月30日 (金)

あぁ前日

明日は科目試験です。
が、毎度のことながら逃げ腰状態。
事務的なこと(夏スクの受講料納付)はささっとすませるのに、
お勉強のほうは手付かずのまま。
あぁどうしよう。。。

2017年6月11日 (日)

近況

紫陽花の季節になりました。

相変わらずの日々を送っています。

慶應通信のその後について・・・

4月に受けた科目試験は一勝一敗で、

科学哲学を落としました。(そりゃそうだ(*´з`))

5月締め切りの新レポは、西洋哲学史1を1科目のみ提出しまして

第Ⅱ回科目試験も2科目受験の予定です。

いや~、どちらも難しいですね。(汗)

・・・でもガンバル!(^^)!


科目選択を迷っていた夏スクは、Ⅲ期を受講予定です。

2年ぶりの三田でのスクーリング、楽しみです。

2017年4月29日 (土)

レポート

締切日直前に提出していた史学概論の再レポートの評価が

一か月半を経てkcc-channelに表示されていました。

結果は”不合格”

初の再々レポートとなりました。

まだ手元に戻っていませんが、初回のレポートのコメント欄には

とても丁寧なアドバイスが書かれていました。

それを活かしきれなかったといいますか、

理解できていなかったのが残念ですし、先生に申し訳ないですね。

試験は昨秋に受かっているので、

レポートのほうもなんとか頑張って合格を目指します。

歴史系もなかなか難しいけれど、理解を深めたいと思います。

«悩ましきスク選び