2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

私の本棚

  • 学びの本
無料ブログはココログ

つぶやき

2019年9月 4日 (水)

レポート提出。そして次の科目は・・・

朝夕は少しずつ涼しくなって秋の気配を感じます。

さて、9月2日レポート締切日の朝、

オリエント考古学と教育社会学の2科目を

相も変わらずギリギリセーフで郵便局の窓口に持ち込みました。

とりあえず、10月の試験は繰り越しの分と合わせて3科目受験可となりました。

で、一息ついて未提出の科目を眺めてみると

残るは大物ばかり(私基準)が並んでいます(^^;)

しかも、在籍期間が長いものだから

フランス文学史Ⅰ、Ⅱや日本史特殊Ⅰ、人文地理学、教育思想史…などなど

改訂どころか新テキストに変わっているものも多くあります。

さてどうしましょう。

まずは、テキストが変わっていない現代倫理学の諸問題に行ってみようか…な

気が向いた科目からゆるゆると取りかかります。

 

 

 

2019年8月 2日 (金)

卒論ただ今モヤの中

猛暑が続いていますが、慶應通信の皆様はお元気でしょうか。私はすでにバテてます。騙し騙しやってきたのが遂に限界で本日仕事休みました。(で、ブログ書いてるってどうよ(゜o゜)\(-_-)


さて、世の中は8月です。通信の学生ですと夏スクで盛り上がるころですが、私は今年も受講しません。寂しい夏です・・・なんていってる場合じゃないのです。

そろそろ卒論指導の申し込みをしないと先に進まないという現実。登録したのは確か3年以上前で、こんなに間をあけてる人はいないのではないかなぁ💦。ゆっくりし過ぎていました。

今秋には、ぜひ指導を受けたいと思っています。今は調査票を作成中で四苦八苦しています。本を読めば読むほどモヤがかかってきて、私が主張したいことは何なのかぼやけてきました。

締め切りまであと13日。なんとか頑張ります!(^_^)/



2019年5月30日 (木)

再レポートに取りかかろう!

時の流れは速いもので、もう5月も終わろうとしています。

今月は新レポートを2本提出しました。

最近はkccも反映が早く、先週提出した分はもちろんですが、

締切りの月曜日の夕方に郵便局に持ち込んだ分も

すでに添削中になっていて驚きました。

今回の新レポートはどちらも再になるだろうと思います。

でも取りあえず提出が終わってほっとしているところではあります。

7月の試験も3科目申込みました。

さて、次に何をすべきか。

そうです。再レポートを2本抱えているので、まずはそこからですよね。

手書きの西洋史概説Ⅰは6月半ばで6カ月を迎えてしまいます。

ゆったりし過ぎていました。

試験は合格しているので、レポートのほうも頑張って

単位をゲットしたいと思います。

 

 

 

2019年5月 2日 (木)

ニューズレター5月号

GWの中で唯一の普通郵便配達日の今日、

ニューズレター5月号が届きました。

第2回の科目試験の案内や申込書を見るとちょっと焦りました。

レポートの締め切りは今月の27日。

あんまりゆっくりはしていられません。

そして、すでに報告されている2020年度の夏スクの予定について。

期間を短くしても、やっぱり夏に行われるのですね。

一期間分だけでも地方でのスクーリングや週末のスクーリングなんかも

考えてくださると有難いのですが・・・難しいのでしょうね。

次に、これもすでに周知ずみのwebでのレポート提出について。

進化しましたねー❗

これはぜひ使ってみたいと思います。

しかし、すでに履修済みの科目もあって実際に利用できる科目は少ないです。

現代倫理学の諸問題は、手ごわそうですが履修予定なので

web提出できるよう頑張ってみようと思っています。

近代ドイツ小説も可のようですが、再レポは無理でしょうね。

ガイドで確認してみようかな。

と、いったところでGWも残り少なくなってきました。

ぼちぼち頑張ります。

 

2019年5月 1日 (水)

令和の始まりの日

今日から令和になりました。

昨日今日はテレビで儀式を見ながら

ゆるゆると過ごしておりました。

おめでたい改元のあり方で

いいものだなと思いました。

平和で生きやすい時代になることを願っています。

さて、

新しい時代を迎えましたので

目標を掲げたいと思います。

必ず慶應通信を卒業する!!

このブログにおいては、これしかありません。

頑張ります。⤴😃

 

2019年4月27日 (土)

GW始まり

今日から10連休が始まりました。

例年GWは遠出することもなく、家でゆったりと過ごしています。

そして初日の今日も何をするでもなく普段どおりの一日が過ぎていきました。

しかし、めったにない大連休をぼーっと終わらせてはもったいないですね。

というわけで、この連休中は家の中を片づけたいと思います。

断捨離しつつ、新レポートの考古学に取り組みます。

休みが終わるまでに仕上げることを目標にします。

そして、卒論のこともぼちぼち考えましょう。

 

2018年9月30日 (日)

寄り道・道草

先月から新レポートに取り組むべく

参考図書をあれこれ読んでいたのですが、

このところの休日は、寄り道、道草、回り道・・・

ローマ帝国つながりで、ついついDVD鑑賞にふけっていました。( ̄▽ ̄)

超大作のベン・ハー (字幕版) や、

数年前話題になっていたテルマエ・ロマエ など、

もう、勉強ではなく娯楽の世界にはまっておりました。

と言っても、「ベン・ハー」は感動ものでしたし

世界史に疎い私にはとても参考になりました。

「テルマエ・ロマエ」もとても楽しめました。

・・・と、ノロノロとしか進めない私の実態です。

そろそろレポートに取り掛からないと!

あっという間に今年が終わってしまいそう(^^;)

2018年8月 9日 (木)

次の科目は歴史系

西洋哲学史は難しくはありましたが面白く感じて、

Ⅰの次はⅡかというと、

そこは哲学!そう簡単にいく気もせず、

まずは基本の歴史から行ってみようかと思います。

通信で6年間学んでいながら、

歴史の科目にはまったく触れていませんでした。

日本史、東洋史、西洋史・・・どれひとつ・・・(;´Д`)

なかでも世界史はカタカナが多く(カタカナ苦手💦)興味も感じず、

むしろ昔からずーっと避けてきました。

しかし、何を学ぶにしても学ばないにしても、

歴史的背景の知識は必要ですし、あった方がいいに決まっています。

このままじゃあ、いかん!!と、ここにきて気が付きました。

というわけで、次は西洋史概説Ⅰに取り掛かります。

これも時間がかかりそうですが、

焦らずじっくり進めていきたいと思います。

2018年7月17日 (火)

近況

猛暑が続いています。

熊谷では41.1度ですって!外出危険ですね。

いつから日本は熱帯になった!?

熱中症にならないよう気を付けましょう!!!

ーーー ☆ ーーー ☆ ---

7月の科目試験は3科目中2科目受けてきました。

が、再受験決定です。勉強不足でした。_| ̄|○

気を取り直してまた挑戦します。

今は、再レポートに取り組むべくテキストや参考文献を読んでいます。

3冊とも読みやすく、引き込まれます。

レポートが仕上がるにはまだまだ時間がかかりそうですが、

苦しみつつも楽しみながら取り組みたいと思います。

 

2018年6月 3日 (日)

6回目の夏

入学して6回目の夏を迎えます。

例年の今頃は夏スクに思いを馳せワクワクしていました。

5年間欠かさず受けてきた夏期スクーリングですが、

今夏は不参加です。寂しいなー

とりあえず、必要なスクーリングの単位は充たしています。

(充たしているはず・・・)

というわけで、テキストの残りの単位を積むべく

本気で向き合おうと思っているところです。

より以前の記事一覧