2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の本棚

  • 学びの本
無料ブログはココログ

« レポート提出。 | トップページ | 2014夏スクの申込み »

2014年6月14日 (土)

Eスク社会学

第2回目の課題、締切日の夜に提出しました。ギリギリセーフですね。

今回の課題で出されていた『モモ』、図書館から借りてきて読みました。

以前から気になっていた本だったのですが、児童文学であるこの本が

資本主義への批判が込められたものであることを初めて知りました。

あらためて、時間や資本主義や現代の忙しない日々のことを思い

自分自身の生きる姿勢というと少々オーバーですが

人間らしく生きたいものだと考えずにはいられませんでした。

エンデのほかの本もぜひ読んでみたいです。

« レポート提出。 | トップページ | 2014夏スクの申込み »

E-スク」カテゴリの記事

コメント

おさんぽさん、こんばんは!

『モモ』、私も読んだことがありません。
エンデの他の本で私が知っているのは『はてしない物語』なのですが、こちらも読んだことがないんですよねぇ

『モモ』に資本主義批判があるなら、『はてしない~』にも何かありそうです。どちらもすごく読んで見たくなってきました・・・
ご紹介、ありがとうございます!


またまた試験が近づいて参りました。
頑張りましょうっ

cimicoさんへ

おはようございます

『モモ』は、むか~し昔、借りてきて読まずに返したことがありました。
それを、Eスクを機会に読むことになるとは!
考えさせられるお話です。私も『はてしない物語』も読んでみたいです。
なにかありそうですね。
科目試験が刻々と迫ってきていますね。
頑張りましょう♪^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レポート提出。 | トップページ | 2014夏スクの申込み »