2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

私の本棚

  • 学びの本
無料ブログはココログ

« 祈 脱スランプ! | トップページ | 科目試験終了。 »

2015年1月14日 (水)

論理学レポ返却

昨日、受験受付票と同時に論理学のレポが送られてきました。

結果は・・・

小さくうっすらと不合格の文字が記されていました。

一昨年の地学以来の不合格レポですが

この結果は当然で、まったくショックではありません。

返却されたレポートは赤ペンでアドバイスが書かれていました。

真理関数の理論に関しては、“実に丁寧で分かりやすい説明でよかったです”

とのお言葉。次回もそのままでいいとのこと。

量化理論の説明が不充分だったということで、

レポートに線や矢印を引いて、すき間に説明やアドバイスを

とても丁寧に書いてくださっていました。

そもそも量化理論の部分を書くとき、自分自身が消化しきれておらず

もやもやしたまま書き上げてしまいました。

しかも、字数を4000字以内に収めるために、

真理関数理論の説明の分量に対して、

量化理論は半分もない字数となってしまい、

とてもアンバランスなレポとなっていました。

レポートの字数は、いつも規定通りに収めていましたが、

論理学の場合は気にしなくていいということでしょうか。

もう一度テキストを読み、理解し、じっくりとレポートに取り組みたいと思います。

このようなやり取りでご指導を受けることが、通信の醍醐味なのですね。notes

« 祈 脱スランプ! | トップページ | 科目試験終了。 »

レポート」カテゴリの記事

論理学」カテゴリの記事

コメント

おさんぽさん、こんばんは!

私の論理学も、想定内の不合格でしたcoldsweats01
そして、実に分かりやすい、レポート課題解説&案内を頂戴いたしました。
不合格でも、赤ペン先生のコメント欄いっぱいの文字とか、本文に対する指摘とか、書き込まれていると、再レポもやる気になれますよねshine

やっぱり簡単ではありませんけど、諦めないで頑張りましょうnote

cimicoさん
お返事が遅くなりましたm(_ _)m

論理学はなかなか大変だけど、
なぜだか惹かれますね。
焦らずマイペースでいきましょう♪

今回2日目だけの試験です。
論理学もフランス文学概説も明日。
しかーし、どちらも勉強は中途半端です。┐(´д`)┌ヤレヤレ

どんな問題がでるのか、出たとこ勝負で臨みます。
頑張りましょうねup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祈 脱スランプ! | トップページ | 科目試験終了。 »