2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私の本棚

  • 学びの本
無料ブログはココログ

放送英語(R)

2014年5月23日 (金)

放送英語(R)の結果

本日、kcc-channelに反映されていました。

放送英語(リーディング)2013 A 1単位 

思いのほか早いお知らせでビックリでしたが

この結果は嬉しいです。

1単位ですがとても重みを感じます。

何度となく聴講が滞ったりしていましたが

1年間の千晶先生の講義はとても楽しかったです。

レポート提出と、2回の試験を受けての

越えなければならない課題は多かったのですが

その分充実度は濃かったです。

受講して良かったと思っています。happy01

千晶先生、本当にありがとうございました。clover

2014年3月29日 (土)

あとがない!

2013放送英語の最終回から2カ月が過ぎました。

4月の試験まで、たっぷりの時間があるからと

ついついのんびりしていたら、ヤバイ!

もう目の前ではありませんか。

昨年の1回目の試験がボロボロだったので

挽回しないと!!

cherryblossomが満開の季節ですが、浮かれてる場合ではありません。sweat01

(↑私のこと)

 頑張りましょう♪

2013年12月18日 (水)

放送英語(R)レポ返却

本日、放送英語(R)のレポートが戻ってきました!

A でした。

噂通りの温かいコメントが添付されていて

私は、感激でうるうるです。happy02

「good!すばらしいレポートです」なーんて

書いてくだって、千晶先生お優しい!!

少し早めのX’masプレゼントのようです。xmas

まだ、リスニングは追いついていませんが

最後までしっかり聴いて、

4月の試験に臨みたいと思います。

千晶先生sign03

ほんとうに、有り難うございましたheart01

2013年12月10日 (火)

少しずつ放送英語R

今日、第33回を聴講しました。

第3作目の物語は、ちょっと重い話題です。

結末はどうなるんだろうと思いつつ、

かなり遅れながら聴いています。

放送英語R、リーディングなのに読まずに聴いただけsweat02

今放送されているのは第36回。

今年中にはなんとか追いつきたいですrun

2013年10月23日 (水)

放送英語(R)のレポ完成。

放送英語(R)の課題、仕上げました。

8月号のニューズレターで出題された課題、

ゆっくりしていたら締切が目の前に迫っていました。

的を外していないか、ちょっと心配なレポになってしまいましたが

これ以上考えても何も浮かんできそうにないのでプリントアウトしました。

外国語科目専用レポート用紙、初めて使いました。行間広いなー。

再度見直して、明日投函します。postoffice

2013年9月 6日 (金)

実は溜めてます。。。(^-^;

放送英語R、お盆まえからの分が溜まっていました。

これは、いかん!と、今週少しずつ聴いていますが

まだ追いついていません。もう一息!

この週末にあと2回分聴いたら、来週からはリアルタイムとなります。

締切はもう少し先だけど課題もあるし、試験もあるし

この秋はしっかり向き合おうと思います。

2013年7月22日 (月)

放送英語(R)第16回聴きました。

ストーリーの背景の読みは、英語のリーディングも日本語の文章を読む場合も同じですね。

英語だからといって文法や文の解釈だけではない。

物語の舞台である国の歴史や時代の知識、人々の生活や心のあり方などなど想像力を働かせながら考えること、感じることが大事なんだなーと思った次第です。今さらですが・・・。

今日から新しい物語に入りましたね。またまた楽しみです♪

2013年7月21日 (日)

放送英語(R)第15回まで。

放送英語(R)の聴講、やっと追いつきました。

とりあえず聴いただけで、学習はこれからというところですが。

一人で読んだだけでは、及びもつかないような奥深い内容を

第15回の放送では、たっぷりと話されていました。

これまでの復習をしながら、次回からはリアルタイムで聴くようにします。

2013年7月17日 (水)

追いかけています!

放送英語(R)、この前の連休中に追いつきたいなんて大それたことでした。

予習や復習なんてせずに、ただひたすら聴いてメモしているだけで

ただ今、第13回を進行中ですrun

リーディングって、こんなにも深かったんですね。

私は、英語に限らず日本語の文章でさえ、行間の読み込みまではできていなかったと思うのです。

文章の意味や文法だけでなく、匂いや音やあらゆる感覚、五感にまで思いを働かせながら読むということを教えられました。

横山先生ありがとうございますheart01

もう一息で追いつきます~!!

2013年7月14日 (日)

試行錯誤中です。

4月開始の放送英語(R)、GWを過ぎたあたりから聴いていませんでしたが

E-スクも科目試験も終わったので、本格的に取り組もうと思います。

以前、6回あたりまで聴いていた時も、勉強の仕方を模索していましたが

今でも、あーでもないこーでもないと、あれこれ試しつつやっています。

とりあえず、放送を聴きながらEvernoteに書き込んでまとめ、ルーズリーフにプリントアウトし、あとは筆記で書き足すというスタイルにしました。(また、変わるかもしれませんが)

この放送英語(R)、放置期間があまりにも長かったので、第1回の講義から聴き直しています。ただ今、第6回進行中。連休中に追いつきたいところ。

第1回の講義の冒頭のところで「音読に力を置いている。英語は、音が命目で見ているだけでは分からない部分が、読むと分かってくることが多い」という内容のことをおっしゃていました。

この先生の言葉に忠実でありたいと思います。できるだけ、音読をするようにしたいと思いますnote

より以前の記事一覧