2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

私の本棚

  • 学びの本
無料ブログはココログ

論理学

2015年5月21日 (木)

第Ⅰ回科目試験結果

本日kcc‐channelに表示されておりました。

結果は意外にも

 論理学(L)  A 

ということで、2単位ゲットとなりました。

う~ん。不思議ですね~。

放送英語Wの結果はまだのようです。

2015年3月30日 (月)

春爛漫

桜満開春爛漫。

Sakura1_2

Sakura2_3


お昼休みに図書館へ向かう途中

思わずパチリ。いい季節ですね♪cherryblossom

つい浮かれてしまいますが、

試験まであと10日あまり。

試験勉強はこれからです!sweat01

あ、論理学(A)のレポートも戻ってまいりました。

合格でした。なんとか。

ほんとうに、なんとかって感じです。

けっして喜んでいられないレベルだと思います。

あやふやなんです。

4月に受ける(L)のほうも、

過去問をみると、ちと不安になってしまいますが、

頑張りたいと思いますup 受かるまで。。。

2015年3月28日 (土)

レポ返却。

論理学(L)のレポが戻ってきました。合格でした。

“弱干説明不足と思われる箇所も見られますが、

必要なポイントは押えられています”とのことで、

合格にしてくださったようです。

ありがとうございます♪(≧∇≦)

しかしです!「何書いてたかしら~?」と思ってしまうほどに

ひと月前に提出したレポの内容が忘却の彼方へと追いやられていますsweat01

やばいです!科目試験まであと半月ほど。

過去問に取り組んで、ぼちぼち頭慣らしをしておかないと!

2015年2月23日 (月)

レポ投函。

論理学(A)の再レポと、論理学(L)の新レポ、

昨日仕上がったので、今朝投函してきました。

初回のレポは規定どおりの4000文字以内に収めていましたが、

今回、量化理論を書きなおしたら6700文字ほどになりました。

大幅越えですが、気にせず出すことに。

何往復することやら分かりませんが、

優しい赤ペン先生(?)のコメントを頼りに

理解を深めていきたいと思います。

さて、あと一週間。う~ん。何に挑もうか。。。

社会学史Ⅰにいってみようか。。。

頑張ってみようup

2015年1月27日 (火)

次の科目は?

試験が終わってほっとする瞬間と

新しい科目を始めるワクワク感に幸せを感じますheart04

で、次の科目は何にいたしましょうか。。。

と思ったけれど、

まずは、不合格で戻ってきている論理学(A)のレポに取り組むのが先かな。

放っておくと、間違いなく忘れます。刻々と忘れ去ります。

忘れないうちになんとかしようと思います。

その勢いで、論理学(L)も!

とりあえず、今の目標です。

頑張ろうっとup

2015年1月14日 (水)

論理学レポ返却

昨日、受験受付票と同時に論理学のレポが送られてきました。

結果は・・・

小さくうっすらと不合格の文字が記されていました。

一昨年の地学以来の不合格レポですが

この結果は当然で、まったくショックではありません。

返却されたレポートは赤ペンでアドバイスが書かれていました。

真理関数の理論に関しては、“実に丁寧で分かりやすい説明でよかったです”

とのお言葉。次回もそのままでいいとのこと。

量化理論の説明が不充分だったということで、

レポートに線や矢印を引いて、すき間に説明やアドバイスを

とても丁寧に書いてくださっていました。

そもそも量化理論の部分を書くとき、自分自身が消化しきれておらず

もやもやしたまま書き上げてしまいました。

しかも、字数を4000字以内に収めるために、

真理関数理論の説明の分量に対して、

量化理論は半分もない字数となってしまい、

とてもアンバランスなレポとなっていました。

レポートの字数は、いつも規定通りに収めていましたが、

論理学の場合は気にしなくていいということでしょうか。

もう一度テキストを読み、理解し、じっくりとレポートに取り組みたいと思います。

このようなやり取りでご指導を受けることが、通信の醍醐味なのですね。notes

2014年11月26日 (水)

論理学レポ完成。

やっと完成しました。

といっても、ダメダメなレポです。

4,000字以内に収めました。

意味論ばかりで、構文論についてはほとんど触れていません。

論理学レポ、文通希望です!

赤ペンで指導を受けながら理解したいと思います。

希望せずとも長い文通になりそうな予感。。。

2014年11月15日 (土)

まだです。

取り留めもなく書いている論理学のレポ。

ただ今3,000字ほど。

今月は出かけることが多くなかなか捗りません。

というのは言い訳で、理解が浅いので捗りませんsweat02

カウントダウンの日数の減り方が早く感じる今日この頃。

諦めないで、ガンバルンバsign03

2014年11月 8日 (土)

そろそろ書かねば

いちにちいっぽ♪みーっかでさんぽ♪

さーんぽすすんで、ニジュッポさがるぅぅぅ・・・♪

理解したかと思って先へ進んでも、またまた??となっては

思いっきり前に戻って、ちっとも終わらないロンリガク。

レポ締切まであと3週間ほど。

もう、これは理解しきってからではなく、

読みながら、うなづきながら、疑問をもちながら、

同時進行でレポを書こうかと。

よし、やってみよっとup

2014年9月 6日 (土)

今度こそ

論理学をやってみようと、

テキストを読み始めては途中で放り出すこと過去2回。

気がつけば本棚に戻していたという感じです。

テキストがややこしければ、ほかの本でもと、

図書館で借りてきたり、アマゾンでポチッたりしては読み散らかし、

どれも中途半端で、取り組んでいないも同然でした。

でも、今度こそ3度目の正直と行きたいところです。

まずは、テキストを最後まで読み通すことから始めます。

あせらずに、じっくりと向き合いたいと思います。